多言語観光情報サイト『Guidoor』愛知県東海市観光ページのご紹介

愛知県東海市のおすすめ観光スポット

一般財団法人モバイルスマートタウン推進財団が社会貢献活動の一環として運営し、無償提供している、多言語観光情報サイト『Guidoor』(ガイドア)

今回は新たに公開された、愛知県東海市さまの『Guidoor』観光ページをご紹介します。

愛知県東海市

愛知県東海市は知多半島の西北部に位置するまち。農業が盛んで洋ラン、フキ、たまねぎ、いちじくなどの、全国有数の産地です。特に「洋ラン」は東海市の花としてシンボルにもなっています。オリジナル品種も生産されおり、シンビジウム、胡蝶蘭、カトレアなど種類も豊富です。

「鉄鋼のまち」としても知られており、臨海部には、日本製鉄名古屋製鉄所や大同特殊鋼工場など、中部圏最大の鉄鋼基地となっています。

『Guidoor』愛知県東海市ページはこちら

愛知県東海市市章東海市の市章は東海市の平仮名「とう」をデザイン化したものです。
市民の団結、市の発展が表現されています。
面積43.43平方キロメートル

愛知県東海市『Guidoor』掲載の観光情報

東海市の『Guidoor』ページでは広々とした自然公園「聚楽園公園」(しゅらくえんこうえん)や、園内に鎮座しており東海市のシンボルとして親しまれている日本最大級の大仏「聚楽園大仏」(高さ約18メートル)をご紹介しています。

「聚楽園公園」にはキャンプ場、大型ローラースライダー、アスレチック、バーベキュー、温水プールにさまざまな種類のお風呂が楽しめる温浴施設などの各種設備が充実しています。

秋には約550本の美しいもみじの紅葉が楽しめるスポットとしても人気です。

その他にも江戸時代の儒学者・細井平洲(ほそい へいしゅう)ゆかりの茶室「嚶鳴庵」(おうめいあん)や、「平洲記念館・郷土資料館」など東海市のおすすめ観光スポットをご紹介しています。

嚶鳴庵
平洲記念館・郷土資料館

多言語観光情報サイト『Guidoor』とは

多言語観光情報サイト『Guidoor』(ガイドア)

① 各自治体観光ページの制作・観光地基本情報(コンテンツ制作)・動画制作、8言語への翻訳など、無償提供しております
② サーバー費用などを含めた維持管理負担もございません
※ 観光地の追加や観光地・市の大幅な情報変更はご相談ください (情報掲載後、小さな情報変更、多言語化の必要のないものは随時無償修正させていただきます)

【Guidoor掲載における各自治体さまの費用負担はございません】


多言語観光情報サイト「Guidoor」
パンフレットダウンロードはこちらから

Guidoorパンフレット(高画質) 33.82MB

Guidoorパンフレット(低画質)689 KB


Guidoor掲載に関するご質問、ご要望はお気軽にご連絡ください。
事務局 : 03-5797-7411
メール : info@mobilesmarttown.jp