受託事業実績

静岡県三島市

『市街地回遊ルート案内サイン多言語化(多言語情報サイトコンテンツ構築)業務』

<目的>
国内の人口減少への対応と地域活性のために、国内観光だけでなく、インバウンド(海外からの旅行者等の誘客)にも対応した地域の受入態勢の整備が急務となり、小型、軽量化された情報通信機器(スマートフォン等)の普及により、インターネットも併せて利用した情報提供及び情報発信に統一をし、標準化を図ることが求められ、国内観光客だけでなく海外からの旅行者にも対応できるような多言語化サービスと情報通信機器(スマートフォン等)に対応した情報提供の実現を図った。

<業務概要>
■対象となる既存案内看板と連携した多言語情報サイトを作成。
■三島市観光の総合的な観光案内文の多言語化を実施。
■案内看板は文字数の制約や多言語による表記が煩雑になるため、情報通信機器(スマートフォン等)を利用した情報提供を併せて整備することにより多くの情報を利用者に提供。
■案内看板を見た外国人観光客の利便性及び使いやすさを高めるため、インターネットへの誘導を容易なものにし、二次元バーコード(QRコード)の活用などの方策も併せて提供。

東京都調布市

『ICTを活用した情報発信による観光振興及び地域経済活性化促進事業』

<目的>
調布市は、ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピックの競技会場となっており、国内外から多くの来訪者が訪れることが予想され、この機会を捉え、国外への魅力的な情報発信と訪日外国人の市内回遊性の向上にむけ、ICTを活用した多言語による情報発信をこれまで以上に積極的に行い、観光入込客の増加と市内地域経済の活性化を図る事業を行なった。

<業務概要>
■観光スポット等調査。
■観光案内サイト内特設サイト制作。
■スマートフォンへ現地観光情報等を自動送信するビーコンの設置。
■観光案内サイトへアクセスする二次元バーコード(QRコード)付広告物の制作。
(2018年度)
■観光スポット等調査。
■「Guidoor」内サイト制作。
■観光案内サイトに誘導するための広告。
■観光案内サイトへアクセスする二次元バーコード(QRコード)付の広告物作成。
(2019年度)

静岡県松崎町

『平成30年度  Guidoor松崎観光地追加・多言語化業務』

横須賀集客促進実行委員会

『英語版観光情報サイト「Yokosuka Travel Guide」製作業務委託』